神奈川ゴットハンド整体.com » 五十肩とは無縁だと思っている方へ

五十肩とは無縁だと思っている方へ

五十肩と聞いて、あなたは何を想像するでしょうか。思うように肩が上がらないということを想像される方が多いかと思います。

その見解は間違ってはいません。しかし、五十肩はあなたが想像するよりも、もっと辛いものなのです。

自分はまだ大丈夫…と思っていても、将来自分がなるかもしれないことです。備えあれば憂いなし。この機会に五十肩について学んでみてはいかがでしょうか。

まず、五十肩は原因がわかっていません。加齢に伴うものであるという説が有力ですが、はっきりとしたことは解明されていないのです。

更に、痛みは何の前触れもなく突然やってきます。安静にしていても痛みが走り、夜になると更に痛みは激しくなります。痛みの影響で肩を動かせる範囲は狭くなってしまいます。

痛みの度合いによって動かせる範囲も人それぞれ違ってくるので一概には言えないことですが、つり革に掴まることも難しいという話も聞きます。ボールを投げることなんて考えられないそうです。

ズボンに入れたものが取れない、洗髪の時に手が届かない等その他日常生活に十分支障をきたす程のことなのです。それなのに「五十肩」で検索してみても検索候補に「五十肩 予防」とは出てきません。

ここでは敢えて治療法には触れず、予防法に触れていきます。「原因がわかってないのに予防法なんてあるの?」という疑問が浮かびますが、とても簡単なことなのです。

五十肩を防ぐ一番の方法は適度に肩を使うことなのです。なので、お薦めするのはラジオ体操です。
肩を酷使する肉体労働の人も、あまり動かさないデスクワークの人もまずはラジオ体操をはじめとしたストレッチをお薦めします。

他にも整体に通うなど、日々身体に気を付けていれば十分防ぐことは可能なのです。いつ治るかわからない痛みと共に暮らすのは苦痛でしかありません。

肩に痛みが走る前に、一度自分の体を労わってあげてはいかがでしょうか。